IVRシステム(電話自動応答システム)

電話受付業務の効率化に最適

『IVRシステム』とは、お客様からの着信に音声ガイダンスで自動応答し、電話受付をコントロールすることができる最適なサービスです。


IVRシステムは様々なシーンで活用できます。例えば、営業時間中は社内で電話対応、夜間などの営業時間外のみIVRを使用し音声ガイダンスで応答することもできます。。サポートセンターや公共機関の電話窓口として、お客様のご希望窓口を選択していただくなど用途に応じた活用方法があります。


サービス利用の流れ

機能一覧

どのパソコンからでも同じ登録情報を閲覧することが可能です。
どのパソコンからでも同じ登録情報を閲覧することが可能。
システムのフルカスタマイズが可能です。ニーズなどから最適なシステムのご提案をいたします。
システムのフルカスタマイズが可能です。ニーズなどから最適なシステムのご提案をいたします。

導入メリット

着信コールのコントロールに!

  • 営業時間外・休日などの対応で顧客満足度のUPに!
  • あふれ電話対策でお客様の不満の軽減に!

受付業務の合理化で省力化!

  • 電話窓口の無人化で業務効率UP!
  • 的確な場所に誘導できる
  • 着信コールを適切に振り分けることで電話取次ぎを省力化

特長

導入環境を選びません!

既存回線や設備はそのままで利用できます。サービスを利用するための設備は必要ありません。

 

voIP(インターネット電話)にも対応可能!

キャリアや電話設備を選ばず、サービスを利用できます。

 

PBX・デジタルホンと連携したシステム構築が可能!

既存の電話設備のままで、業務特性に適したシステム構築ができます。

 

着信・取次履歴管理機能付き

着信履歴や着信先履歴が管理できます。

 

ニーズに合わせたカスタマイズが可能

ご要望に応じ、最も効率的な仕組みをご提案します。


お勧め活用シーン

お客様の用件に応じた電話対応先の振分け

対応部署が遠隔地でも、電話を指定された場所へ着信させることができます。スペースの有効活用や人材確保にも役立ちます。


業務時間外、休業日等のお客様対応などで

時間外の電話にも確実に対応することができ、大切なビジネスチャンスを逃しません。

定型的な質問や問い合わせに対する無人応答

定型的な返答をする頻度が高い場合などには、IVRを活用し返答内容そのものを音声化し無人対応することも可能です。